【どうして】ショコラノワール(GODIVAコラボ)が一人だけ「草・・というか花」な姿で提供され、Twitterで話題に

愛知県名古屋市に本社を置くコメダ珈琲店が、今月7日から数量限定で「GODIVA」とコラボした特別なシロノワール「ショコラノワール」を販売開始されました。

Twitterでも食レポの投稿が多数上がり、「大人な味、甘すぎずいくらでも食べられる」「濃厚!うますぎ!」などの声とともに「品切れでミニしかなかった」などの店舗も複数報告されており、その人気ぶりが窺えるところ。

一方で、わずかながら「別物?」なショコラノワールと対面した人が・・。

【どうして】ショコラノワール(GODIVAコラボ)が一人だけ「草・・というか花」な姿で提供される

ほとんどの食レポからは、写真通りのショコラノワールが提供され、抜群の安定感を感じさせるコメダ珈琲店。

そんな中、例外の報告が上がったようです。つい主さん曰く、「これは草通り越して花」。

確かに、ソフトクリームにキレがなく、トッピングのナッツもないためかメニューとのギャップがあります。

ネットでは「どうやら星形の金具じゃなくて、菊型の金具付けてしまったのでは?」という指摘があり、見た目のギャップの最大の原因はソフトの絞り口にあったようです。

また、店舗によってナッツ切れも発生しており、こうしたハプニングが重なって出来上がったようであることがわかりました。

その後、Twitterでは完全なネタに。。

完全に「残念なうんショコラノワール」扱いとなってしまったツイ主さんのスイーツですが、美味しかったそうです・・。

イメージ通りのショコラノワールは大変美味しそう!

一方、大盛況のクロノワールは数量限定ですが本日以降も早い時間帯なら食べられる様。

ここで美味しそうな食レポをいくつかご紹介。本当はこんなに美味しそうなんです・・。