【動画】市立船橋vs日章学園のPK結果は?宮崎放送の中断にネットでは抗議の声も

2日に行われた第98回全国高校サッカー選手権の2回戦で、日章学園(宮崎)対市立船橋(千葉)の試合が行われ、0-0でPK戦に突入した後、7-6で日章学園が制したことが話題になっています。

地上波でも見ることができた今試合。視聴者が息を飲んで見守っていた矢先・・なんとPKの途中で番組が終了!

これにはネットでも苦笑や怒りのツイートが多数上がる事態に・・。地上波では放送されなかった市立船橋高校と日章学園のPKの最後のシーンを動画とともにまとめました。

【動画】市立船橋vs日章学園のPK結果は?

最後に日章学園が決めたゴールはこちら。

放送中断にネットでは抗議の声が殺到する場面も

優勝候補を下しPK戦を制した宮崎県代表の日章学園ですが、地元放送局の宮崎放送が長引くPK戦を放送しきれずにまさかの放送枠終了。

これには呆気にとられる声と共に抗議の声が上がり、ツイッターでは試合の結果を検索する人が多数出た模様。

「甲子園は番組をずらしてでも全部放送してくれるのに、高校サッカーはなぜダメなんだ・・」といった不満の声が上がっていました。

日テレも途中で放送が切れ視聴者が怒り

なお、別の試合で高校サッカー特番を組んでいた日テレでも國學院久我山対専大北上のPK戦で同様の放送切れが出た模様。

生放送ではなく収録番組だったという噂も上がっており、今後物議を呼ぶ可能性もあります。

試合を観戦した人の反応