ゴッドフリー・ガオ(高以翔)の死亡理由は過労死か「Chase Me」収録中「続けられない」と訴えていた

台湾系カナダ人の人気俳優・ゴッドフリー・ガオ(高以翔)さんが27日、中国浙江省寧波で死去したことが報じられました。

ゴッドフリー・ガオは35歳。所属事務所などによると同日未明、地元テレビ局のスポーツ・エンターテインメント番組の撮影中に卒倒、死因は急性心筋梗塞だったとのこと。

しかし一部報道機関「CNAlifestyle」によれば、ゴッドフリー・ガオの死は防げた可能性があることが明らかになり、過労死の疑いも浮上しています。

今回はゴッドフリー・ガオ(高以翔)が亡くなる直前で収録されていた番組の詳細、そして当時のガオさんの様子についてまとめました。

ゴッドフリー・ガオ(高以翔)の死亡理由は?

ガオさんが倒れた当時、収録していた番組は「Chase Me」という中国浙江省のスポーツ対決系リアリティー番組。

香港の俳優・歌手のウィリアム・チャン、台湾の歌手カルビン・チェンらも同じ番組に参加していました。

深夜に都市を駆け抜けるこというものでガオさんも競技者として一連の運動競技に参加していましたが、同テレビの発表によると撮影中、走っていたガオさんのスピードが落ち、そのまま床に倒れたとのこと。

病院は心臓突然死(=急性心筋梗塞)であったと診断しました。

一方で、ガオさんの仲介会社の上司であるQiu Xiuzhuさんは、ガオさんの健康状態について心臓病の持病については聞いたことがない」ことを明らかにしました。(出典:新浪娱乐)

「Chase Me」収録中「続けられない」と訴えていた

しかし、地元の報道によればガオさんは収録中少し寒い、と風邪の症状を訴えていたものの、26日の午前8時30分に撮影が開始されてから翌27日の午前2時まで走りながら倒れるまで、拘束時間は17時間に渡りました。

Online commentary said Gao appeared to have a cold the day of his death, yet worked a 17-hour day from when the shoot began on Tuesday at 8.30am until he collapsed while running at almost 2am the next day.

He shouted out “I can’t go on” before he fell, according to online comments from those who said they had witnessed the scene. 出典:CNA.lifestyle

現場を目撃したと言った人々によれば、彼は倒れる前に「続けられない」と叫んだとのこと。

中国のSNS「Weibo」では当時の目撃情報や動画が寄せられており、収録時に辛そうに走るガオさんの姿が目撃されています。

出典:Weibo(日本語翻訳) 

ネットでは番組制作側に責任と説明を求める声

こうした情報から、ネットではガオさんの体調を考慮せず拘束したとして、「#徐峥斥责追我吧节目组」のハッシュタグとともに番組制作スタッフらを責める声が上がっています。

出典:Weiboでの一部コメント「番組の安全予防策に対する認識はひどく、責任があります!」

番組制作側はガオさんの突然死に関する声明の中で「理由について深く考え、番組録画のすべての側面を包括的に検査し、番組のセキュリティを確保するためにより良い仕事をする」と述べています。

出典:捜狐.com「浙江卫视就高以翔意外去世发布声明」

ゴッドフリー・ガオ(高以翔)とは

Gaoは、1984年9月22日に台北市で台湾人の父親とマレーシア人の母親の間に生まれました。

カナダのバンクーバーで育ち、Caplano大学を卒業。その後2004年に台湾に帰郷してのち、モデルとして活躍。

2011年にはルイ・ヴィトンのモデルを作った最初のアジア人に。

中国の2016年の地元ドラマ「Remembering Wang Lichuan」をはじめとしデビュー。

映画およびテレビ俳優・モデルと活動を広げ、代表的な作品には、「愛の魔術師」、「闘牛」、「勝利の代償」、「王利川との出会い」、「戦神Z紫龍」など。

最近では、Netflixに買収された7月の中国のSF映画Shanghai Fortressに出演していました。

インスタグラムやSNS動画では、ガオさんの温厚な性格や人柄の良さが伝わる場面が多々見られ、多くのファン・著名人らから愛されていました。

日本でも「シャドウ・ハンター」「桃花タイフーン」などの人気作品に登場しており、今回の訃報には驚きと悲しみが広がっています。

ネットの反応