平岡選手がひき逃げ・飲酒運転の疑いで処罰や日本スノーボード協会の対応は?五輪出場に影響の可能性も

16日、ソチ冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ銅メダリストの平岡卓選手(23)がひき逃げの疑いで任意で事情聴取を受けていたことが明らかになりました。

平岡選手には奈良県葛城市で9月に乗用車で追突事故を起こし、負傷者を残して逃げたとして、奈良県警が道交法違反(ひき逃げ)の疑いが持たれています。

さらに当時、平岡選手は酒を飲んでいたとも見られ、飲酒による処罰の可能性も高まっています。

事故状況と平岡選手の現在の動向・日本スノーボード協会の対応についてまとめました。

平岡選手がひき逃げ・飲酒運転の疑い

平岡選手がひき逃げをしたとされる事故当時の様子は以下の通り。

  • 先月の9月29日午前9時55分ごろ、奈良県葛城市の県道で、乗用車が軽乗用車に追突。
  • 軽乗用車の女性(40)や4歳の男の子など合わせて5人が軽いけがをした。
  • 乗用車は止まって救護などを行うことなく現場から逃走したと見られており、その後乗用車の特定で平岡選手に捜査が回ることに。
  • 飲酒の疑いもあり、現在捜査中。

現在のところ、ひき逃げについては任意の調べに対し容疑を認めているとのこと。

警察は容疑が固まり次第、ひき逃げの疑いで書類送検する方針で、逮捕はない模様。しかし飲酒については明らかになれば改めて飲酒運転でも処罰が下ることとなりそうです。

処罰や日本スノーボード協会の対応は?五輪出場に影響の可能性も

現在のところ、日本スノーボード協会からはコメントの発表はありません。

今後の競技・大会参加についての判断は注目を集めそうです。

日本スノーボード協会HPは→こちら

日本スノーボード協会Twitter→こちら

平岡選手の父親は、16日朝、NHKの取材に対し、「息子からひき逃げなどの話は聞いていない」とコメントし、驚いている様子だったとのこと。また「今後の対応は弁護士と相談して決める」とコメントしています。

 

ネットの反応

  • 被害者のためにも早急に経緯を正しく明らかにすべき。
  • 飲酒事故の発覚を恐れるために逃げたらしいですね。たばこの害も深刻かもしれないが、酒害の方が圧倒的に深刻だと思う。
  • 酒量をコントロールできない人は、断酒すべき。
  • 事故を起こして動揺するのはわかるが、逃げちゃあいけないですね。
  • 事故を起こしてから日数が経っているので、その時飲酒していたかどうかなどはわからないとは思いますが・・・。
  • うそであって欲しいとは思うけど・・・しっかりと罪を償って欲しい。
  • 飲酒ひき逃げだとするといいわけできないよなあ。
  • なぜ飲酒運転は無くならないのか…自分だけは大丈夫って過信を「鵜呑み」してるからかなぁ
  • 同じ奈良県民として呆れた。