今井絵理子(内閣府財務官)の評価・能力と入閣理由は?「一線を超えた」「お友達内閣」が話題に

2019年9月13日、元アイドルグループ「SPEED」の今井絵理子参議院議員が内閣府財務官に就く見通しとなt散ることが話題になっています。

今回の内閣改造にあわせて、元アイドルグループ「SPEED」の今井絵理子参議院議員が、内閣府の政務官に起用されることがテレビ東京の取材で分かりました。あす(13日)、正式に決定します。今井氏は政務官として、女性活躍やIT政策などを担当する方向で調整されています。今井氏をめぐっては、元市議との交際をめぐって、週刊誌などで批判を浴びました。出典:テレ東NEWS

今井絵理子(内閣府財務官)の評価・能力と入閣理由は?

今井絵理子議員は2016年の参議院選挙で初当選。当選1期の今井議員が政府の役職に就くのは今回初となり、13日には女性活躍担当の内閣府政務官に正式に任命され、第4次安倍再改造内閣の一員となるとのこと。(出典:FNNニュース)

内閣府政務官は若手議員の登竜門とも言われており、一般通念で見れば有能でなければ登用されない、ということになります。

能力・評価は?

しかし現在、当選して以降の政治活動・社会貢献活動などの評価される取り組みや実績は確認できません

つまり能力も実績もないまま自民党の「期待」だけで入ったと、少なくとも世論はそう捉えそうですね。

今井絵理子議員のブログは→こちら

こうしたことからネットでは「なんの登竜門だ」と非難の嵐状態。

さらに、非難を加速させるものの一つに、過去の不倫スキャンダルや不倫相手との交際も関係していると見られます。

2017年7月、今井絵理子議員と元神戸市議・橋本健氏との不倫が「週刊新潮」に報じられ大きなスキャンダルに。

今井絵理子議員と橋本健氏は不倫について「一線は越えておりません」と反論し、話題になりました。

2017年8月、そんな橋本健氏は政務活動費約690万円をだまし取ったとして失職。詐欺罪で起訴され、今年9月に起訴内容を認める。

2018年10月3日、今井絵理子議員は自身のブログで「現在、私今井絵理子は元神戸市会議員の橋本健さんとお付き合いさせていただいております」と宣言。

入閣理由は?

こうしたスキャンダル後も議員を辞職することなく議員を続けてきた今井絵理子議員。

入閣理由については現在不明ですが、正式な決定後、安部総理や自民党幹部らから、何かしらのの説明があるかもしれません

情報が入り次第追記していきます。

今井絵理子議員の入閣他「一線を超えた」「お友達内閣」が話題に

今井絵理子議員の他にも今回は「小泉進次郎議員」の初入閣など、話題性を集める内閣改造。

安部首相の宿敵とも言われる石破派の入閣が0で無党派層が増えている背景から、「勝てる敵を引き込んで動きを封じ、同時に話題性を集めるための人選」というジャーナリストの見方もあります。(出典:Yahoo!ニュース)

出典:産経新聞

ネットではこうした人選に「安部首相は一線を超えたな」といった非難の声。

今回の内閣改造で内定している閣僚メンバーは→こちらから確認できます。

ネットの反応