横山裕(関ジャニ)、マネージャーにキレる!「なんでもできると・・」リモートの過密スケジュールに苦言

2020年4月30日放送の日本テレビ「ヒルナンデス!!」で、関ジャニ∞の横山裕さんが1日のスケジュールを公表しました。

外出自粛要請が続いているため、本日のヒルナンデスも自宅からリモート出演の横山さん。先日、あることがきっかけでリモートでキレる(!)ハプニングがありました。一体何があったのでしょうか。

どうやら1日のスケジュールのなかに、理由が隠されているようです。

関ジャニ横山裕がリモートでキレた?

1日スケジュールグラフを見ると、特に気になるのが12:00~16:00の関ジャニ∞リモート会議・リモート収録の欄。


これに横山さんは「なんか最近、会議ばっかりやってて。ネットでどういうことできるかとか(メンバーで話し合い)、ネットでバラエティ撮って配信したり。この前はリモートでみんなで歌ったり(した)」と話します。

南原さんから「(リモート配信)やってみてどうだった?」の質問には、「物凄い大変でした。僕、すごいアナログ人間なんで。マネージャーさんから(簡単に)アレやってくれコレやってくれ言われて、頭にきて『何でもできると思わんでくれぇ!』って言いましたけどね(笑)」と返答。

南原さんも「リモートでキレたのね」と笑いながら話しました。

なかなかファンの前に出られない中でも、関ジャニ∞として日々奮闘している横山さん。苦手なリモート操作に悪戦苦闘しながらも、ファンのために頑張ってくれるのは嬉しいですね。

(文・KDM)