オードリー春日「ダディガでございます」パパとしてオムツ替え・ミルク・沐浴も経験「ヒルナンデス」

2020年5月20日「ヒルナンデス!」で、オードリー春日さんお祝いしました。

春日さんは先日自身のラジオ番組で、第一子となる娘さんが誕生したことを報告し話題に。

ダディ+春日でダディガと自分のことを称しました。

今回は、誕生報告後初のヒルナンデスとなり、レギュラー陣からお祝いの言葉やパパとしての様子を聞かれていましたよ。

オードリー春日「ダディガでございます」

オープニングからレギュラーメンバー阿佐ヶ谷姉妹より「春日さん~パパになったよおめでとう~♪春日じゃない~ダディガ~」と歌で始まります。


南原さんから「春日さんがお父さんになりました~!」と紹介され、「どうも、ダディガでございます。ありがトゥース!」とおなじみのギャグで返す春日さん。

「生まれてから2週間ぐらいだと思うんですけど、お父さんとして(娘さんに)何かしたことはりますか?」の質問には、

「まだ大したことはしてないですね。でも、おむつを替えたり、ミルクをあげたり、沐浴だとか。それぐらいなもんですよ」とのこと。

続けて「もうトゥースは教えたの?」と聞かれ、「まだトゥースは教えられてないんですよね(笑)まだ1回も目があったことないんで!」と話します。

南原さんからは「(春日に)ハマってないんじゃないの?(笑)」とツッコまれるも、「これからですね!」と元気よく返しました。

新生児はまだ視力がほとんど無く明暗しか分からないので、今はなかなか目が合いにくい春日さん。それでも、さっそくパパとしてできる事に励んでいる様子でした。

娘さんの成長と共に、目を合わせてトゥースを教えられる日が来るのが楽しみですね。

(文・KDM)