宮下(宮下草薙)ラジオで「おれ転売ヤー大嫌い!」宮下の正義炸裂回「宮下草薙の15分」

2020年5月18日26:45~放送のラジオ「宮下草薙の15分」で、ツッコミ宮下兼史鷹(みやした・けんしょう)さんが転売ヤーへの怒りをあらわにしました。

宮下草薙は、ボケの草薙航基(くさなぎ・こうき)さんと、ツッコミ宮下さんの芸人コンビ。

ステイホームが続くなか家で遊べるゲーム機が手に入りにくいことを嘆き、「転売ヤー大嫌い!」と語ります。

これにリスナーも「転売許せない」「宮下さんの正義炸裂回!」と、共感の声が上がりました。

宮下草薙ラジオで宮下「俺、転売ヤー大嫌い!」

転売ヤーとは、人気商品を買い占め転売する人を揶揄した名称です。

転売行為は、ゲーム機のほか玩具・チケット・グッズなどでも行われがち。本物のファンにとって、転売は大変な迷惑行為です。


「定価ならいいけど、俺転売してる奴の私腹を肥やしたくなくて。」

どんなに欲しい商品があっても、絶対に転売ヤーからは買わないと話す宮下さん。

これに草薙さんも「宮下はさぁ、転売してる奴が一番嫌いだもんね」と話します。

宮下さんがこんなにも転売嫌いになったのは、きっかけがあるそうで…?

「(当時)人気のベイブレードを買うために、開店前のスーパー兼おもちゃ屋に並んだことがあってさ。行ったら10人くらい並んでて、子供連れの家族とか」と振り返ります。

しかし、いざ店が開いたら後ろの大人が順番を無視して走り出した挙句、ルールを守らずごっそり買い占められてしまったそう。

「俺もショックだったけど、後ろを見たら子供が本当に泣いてたの。俺それを見た時、マジで転売嫌いになった」と怒りをあらわします。

ちなみに、宮下さん曰く「本当に商品が好きで、家族や自分のために買うなら(少し走ってしまう程度は、本当はよくないけど)まだいい」とも話し、許せないのは転売目的での買い占めとのこと。

これにリスナーも「宮下さんの転売ヤーへの熱い怒りが伝わってきました。私も許せない」「全オタクは転売ヤーを憎んでますよね」「宮下さんの正義感炸裂した良い回でした」と共感の声が集まりました。

(文・KDM)