木村花「愛しているよ・さようなら」最期の投稿に「花ちゃん帰ってきて」インスタ・Twitterで追悼コメントが寄せられる

人気恋愛リアリティショー『テラスハウス』最新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演中のプロレスラー・木村花(22)さんが、23日未明に亡くなったことが所属事務所により明らかになりました。

死因や当時の状況について公式は明らかにしておらず、木村花さんのInstagramやTwitterには追悼コメントが寄せられています。

木村花「愛しているよ・さようなら」が最期の投稿に

23日付の午前2時頃、Instagramにて木村さんは、「愛しているよ」と言う投稿とともに猫と戯れる写真を公開。写真には「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」と書き込まれていました。

さらにインスタの「ストーリー」動画では、4枚の自撮り画像の最期に「さようなら」の言葉も。

出典:Instagram

花さんの投稿後にはテラスハウス共演者の「ロン・モンロー」が「愛しているよ(ハート)」と送っていることが話題にもなりましたが、ストーリーに異変を察知した人からはコメントに「花ちゃん生きて」「心配です、大丈夫ですか?」と言った心配の声も上がっていました。

Twitterにも意味深投稿

Twitterでは21日に「幸せだった」と意味深なコメントを投稿。ファンらからは「花ちゃん愛しているよ」と言った温かい言葉がコメントに寄せられていました。

インスタ・Twitterで追悼コメントが寄せられる

木村さんは生前、InstagramやTwitterを利用。自身の活動やプライベートな情報を発信していました。

こうしたSNSには現在、ファンからの追悼コメントが寄せられています。

しかし一部のファンの間では「インターネットの誹謗中傷が花さんの死に関係した」とする見方が上がっており、木村さんの生前のTwitterに寄せられた「アンチコメント」を攻撃するコメント「あなたの言葉が彼女を追い詰めた」と言ったが加えられ、木村花さんのSNS上が荒れる事態にもなっています。