ジャニーズWEST・桐山がうどんを手作り?「ヒルナンデス」外出自粛中の過ごし方で話題に

2020年4月9日放送・日本テレビ【ヒルナンデス!】でジャニーズWESTの桐山照史(きりやま・あきと)さんがリモート出演。

芸能界でも出演自粛が高まる中、タレントや芸能人が家で過ごす時間も急増。

暇を持て余した著名人が一体どんなことをして過ごしているのかは気になるところ。今回は桐山さん流の自宅での過ごし方が初公開されました!

ジャニーズWEST・桐山がうどんを自作披露!

この日の収録は、別室からテレビ電話を通してスタジオのモニター内に登場。東京都の外出自粛要請を踏まえて、桐山さんはじめ各ゲストのおうち時間の楽しみ方を披露していました。

他ゲストが自炊を楽しむエピソードが続くなか、桐山さんも「僕もちょっと、料理繋がりなんですけど…」と言いながら写真を公開。

写真には、ニット帽をかぶった桐山さんがうどん生地を持つ姿が写っています。

「僕、うどんが大好きで。イチからうどんを作りました!」のコメントに、スタジオに居るMC南原さんも「え?粉から(捏ねて)ってこと?すごい!」と驚いた様子。

しかし桐山さんは続けて「でもね、(捏ねたあと)切ったんですけどね。(太さが)バラバラなんすよね(笑)」と述べ、映像にはまばらサイズのうどんの写真が流れます。

https://platform.twitter.com/widgets.js
写真には、パスタのように細い部分もあれば、きしめんやほうとうの様に太い部分まで。それを見てスタジオからは笑い声がこぼれ、南原さんから「それどうやって食べたの?」と質問。

「釜揚げにして食べました!」と元気いっぱいに答える桐山さんでした。

外出自粛中でも桐山さんがおうちで楽しく過ごせているのが分かり、ファンにとってはホッとするエピソードですね。

(文・KDM)