幸手市長が暴行した飲食店の場所や名前は?渡辺邦夫容疑者の酒癖や過去の評判についても

2019年8月7日、埼玉県幸手市の市長が暴行容疑で逮捕されたことが話題になっています。

逮捕されたのは埼玉県幸手市の市長・渡辺邦夫容疑者(62)。6日に広島県で行われた広島平和記念式典に訪れた日の夜、中区新天地の雑居ビルで20歳の女性に対し殴るなどして怪我をさせた疑いが持たれている件。

副市長は7日の11時に謝罪会見を開くなど対応に終われ、幸手市市民を失望させる事態となっています。

一体なぜこのような暴行事件が起きたのか、事件に関係する飲食店の場所と名前、そして日頃の幸手市市長(渡辺邦夫容疑者)の評判や酒癖についてもまとめました。

幸手市市長(渡辺邦夫容疑者)が立ち寄った飲食店の場所や名前は?

立ち寄った飲食店の名前については明らかにされていませんが、「広島市中区新天地にある雑居ビルの4階にあるバー」と報じられており、店舗の特定には至りませんでした

幸手市の市長・渡辺邦夫容疑者は、6日の広島原爆の日に行われた平和記念式典に「幸手市の派遣事業の団長」として出席するために5日から2泊3日の予定で広島市を訪れていたそう。

一人で外出後に酔って暴行か

7日に埼玉県に戻る予定でしたが、夜間一人で飲食店に出かけ、7日未明(午前2時半ごろ)、立ち寄った飲食店の20代女性店員を複数回殴ったと報じられています。

逮捕容疑は7日午前2時半ごろ、広島市中区新天地のバーが入ったビル内で女性店員の顔を数回殴った疑い。署によると、女性が渡辺容疑者を取り押さえ110番した。何らかのトラブルがあったとみて調べる。女性にけがはなかった。(出典:日刊スポーツ)

警察によりますと、事件当時、渡辺容疑者は酒を飲んでいて、店内には店員の女性と2人だけだったということです。幸手市によりますと、渡辺容疑者は5日から市内の中学生や職員らと広島を訪れていて、6日は平和記念式典に出席していました。
渡辺容疑者は取り調べに対して「全く身に覚えがありません。なぜこのようなことになったか理解できません」と供述しているということです。

幸手市の会見では副市長が「市長がのどが渇いたのでジュースを買いに行くと言われてひとりでホテルから外に出た。朝秘書課長が市長の部屋に迎えに行ったところ(市長が)いらっしゃらなくて慌てて探した」と話しています。(出典:広島ホームテレビジョン)

午後9時ごろから同行した市の職員とともに広島市内の居酒屋で3時間ほど飲食したあと、いったん全員で宿泊先のホテルに戻りましたが、職員に「のどが乾いた」と話して再び1人で外出したということです。(出典:NHKニュース)

渡辺邦夫容疑者の酒癖や過去の評判は?

今回の事件について、副市長や市民からは「大変驚いている」といったコメントが多く、酒癖の問題など、過去に大きな問題はなかったことが推察できます

副市長が市長を一人で外出した背景からも、周囲の危機意識はほとんどなかったようです。

しかし今回の件で幸手市長が自分の過失について自覚がないことには問題視する意見もあり、今後市民からの視線は厳しいものになりそうです。

市長が逮捕されたことについて「正直なところ、大変驚いているというのが私の心境で、どうしてこうなったのか疑問です。事実を確認しないとそれ以上のことは言えませんが、ただただ驚いている」などと述べました。

(市長は)調べに対し「全く身に覚えがないことで、なぜこのようなことになったのか理解できません」と供述し、容疑を否認しているということです。(出典:NHKニュース)

市民の反応

70歳の女性は「いろいろな行事に積極的に参加してくれる市長だったので驚きました。がっかりしています」と話しました。

72歳の男性は「お酒が入っていた席でのことかもしれないが、暴力は絶対にダメで非常に残念です」と話していました。

また76歳の女性は「市を担っていく人がそんなことでは困ります。迷惑だし、責任感があまりになさすぎる」と話していました。(出典:NHKニュース)

ネットの反応

ネットの声
公務として平和記念式典に参列、その夜に泥酔で暴行か。 もう辞めるしかないよね。
ネットの声
署によると、女性が渡辺容疑者を取り押さえ110番した・・ぅゎ女性っょぃ
ネットの声
俺は埼玉県大好きだが幸手市長が暴行事件起こしたことは情けなくて悲しくなる…