劇団四季からマスク発売「衣装部の手作り」にファンからは「プレミア感がすごい」と好評も

新型コロナウイルス感染症対応のため、現在、劇団四季の全公演を中止している劇団四季から、衣装部が手作りした布マスクの販売を行うことを明らかにしました。

価格は1枚2000円で14日の正午から専用サイトにて販売。劇団四季のファンからは「衣装部の方々が手作りしたものを一般人が購入できるってすごくない??」「凄い。欲しい。」といった声も上がっています。

劇団四季からマスク発売「衣装部の手作り」

劇団四季が販売を告知したのは2色の布マスク(サイズは小さめ)。

 

裏地はメッシュの吸水速乾素材で機能性にも優れ、表には劇団四季のイメージカラーの刺繍も施されています。出典:公式サイト

数量は「若干」とあり、正確な数は不明ですが1000枚程度と見られます。

販売サイト:劇団四季通販サイト

発売日:7月14日正午

サイズ:女性用サイズ、幅約20cm×縦約12 cm(※手作りにつき個体差あり)

価格:2000円

コロナ禍を受け、今年2月末から公演が中止されていた劇団四季。(ようやく7月14日からは座席を半数に制限して公演再開)

団員の健康と活動再開への祈りを込め、本来は団員1400名一人ひとりのために作られたという手作りマスクは細部の刺繍も美しい仕上がりです。

ファンからは「プレミア感がすごい」と好評も

これに対しファンからは「衣装部が作ったマスクが1枚2000円で買えるのは安すぎます!」「衣装部の方々が手作りしたものを一般人が購入できるってすごくない??」といった声から、

公演中止の影響を受け苦境にある劇団四季を応援したいという気持ちから購入したい、といった声などが聞かれました。

クラウドファンディングの経緯(一部抜粋)

6月末までの4ヵ月間だけでも、中止となった公演は約1000公演。これは劇団四季の年間総公演の3分の1にあたります。公演中止はそれだけに収まらず、7月中旬まで続くこととなりました。

また、緊急事態宣言が解除となったのちも、これまで通りに公演を行うことが困難な状況です。

(中略)この危機をなんとか乗り越え、これから先も日本全国の皆様に演劇の感動をお届けしたいという強い思いから、このたびクラウドファンディングの実施に踏み切ることといたしました。出典:MOTION GALLERY