三田佳子の次男が妻(大和里菜)に脅迫メールで離婚の可能性も?産後で帰省中の内縁妻子に立腹・ネットでは落胆の声

内縁の妻を脅したとして、警視庁渋谷署が17日、女優の三田佳子さんの次男、高橋祐也容疑者(39)を脅迫容疑で逮捕したことが明らかになりました。

三田佳子さんの次男の内縁の妻といえば、元乃木坂46の大和里菜さん。今月5日に出産したことが明らかになっており、当時は出産による帰省中でした。

高橋祐也容疑者が早く帰るよう連絡した際に返事がなかったことに腹を立て、LINE(ライン)を通じて複数回脅迫する内容のメッセージを送ったとのこと。

以前から乃木坂ファンらからは不安視されていた2人の関係ですが、離婚の危機も出てきそうです。

三田佳子の次男が妻(大和里菜)に脅迫メールで離婚の可能性も?

事件内容については以下の通り。

捜査関係者によると、高橋容疑者は今月5~9日、内縁の妻にLINE(ライン)を通じて「お前の父親を殺してやりたいな」などと複数回メッセージを送り、脅迫した疑い。実家に帰省中の妻に早く帰るよう連絡したが、返事がなかったことに腹を立てたという。

調べに対し、高橋容疑者は「メッセージを送ったことに間違いはないが、脅したわけではない」と容疑を否認している。出典:読売新聞

一方で大和里菜さんのインスタグラムは削除されており、現在の様子については明らかにされていませんが、高橋容疑者のSNSなどから以下のような事情がわかっているようです。

大和さん両親が子供を守るために「子供を返さない」判断

出典:Twitter

フライデーによると、今回の騒動は大和さんの両親が「子供と娘を高橋容疑者の元から引き離し、帰さない」と判断した事によるトラブルとされています。

高橋容疑者の話や出産当時の様子からは、2人の円満な様子が想像できるだけに、少々可哀想とも言える現状のよう。

10月5日には、病院のベッドに横たわる大和と出産直後の赤ちゃん、そして高橋の初めての3ショットとともに「赤ちゃん生まれました」とツイッターで報告。喜びに満ちた夫婦の顔がそこにはあった。

しかし3日後の10月8日の深夜に投稿したツイッターで、高橋は事態が急変したことを明かしたのだ。

「妻の大和は東北の実家で里帰り出産しました。高橋は持病の糖尿病が悪化し都内で2週間緊急入院することに。その病気での入院同意書も当時ツイッターにアップしていました。ところが、高橋が不在の中、大和の両親が孫の顔を見て気に入ったのか、実家からもう帰さないと言い出したようです。確かにかわいい娘と孫が田舎に帰ってきてくれたら、覚せい剤で4度も逮捕された男の元に返したくないという親心は分らなくはないですけどね……」(スポーツ紙記者)

そして高橋はツイッターで大和の両親に不満をブチまけた。

《ずっと子供を下ろせって言ってたくせに生まれたら返したくなくなったのか赤ちゃんに会わせないと言ってきた。世知辛い》

《里菜とケンカしたら俺が前科あるからと言って向こうの両親が脅迫だと言ってきた。弁護士に聞いたら脅迫にはあたらないって》出典:FRIDAY

これまで不安視されていたことが現実に

大和里菜さんのインスタグラムでは、今年4月4日に画像付きの投稿がされ妊娠していることが明らかになりました。

出典:文春オンライン

当時から高橋祐也容疑者の素行については問題視されており、2018年の9月には覚醒剤取締法違反(使用)で4度目の薬物逮捕、さらに2年以上にわたって恋人ではなく「愛人関係」であったことが明らかにされています。

それだけに大和里菜さんの父は交際に反対しており、また乃木坂時代のファンらも「やめてくれ・・」と悲痛な声が上がっていました。

当時からすれば今回の事件も予想していたことかもしれません。

ネットの反応