【千葉 横芝光町】台風15号被害の画像と動画・地域の声は?不足物資・緊急な支援依頼の声続く

2019年9月9日に関東地方を襲った台風15号。

中でも甚大な被害を受けた千葉県の「横芝光町」では、現在でも長く孤立無援状態が続く地域があり、支援を希望する声が続いています。

千葉県内の停電継続件数は22日約3100→23日に再び4000件に増えるなど不安定横芝光町は数字上では全面復旧となっています。

しかし、ライフラインの復旧の次は罹災照明などの書類手続き、家屋の修繕、農作物の被害把握、瓦礫撤去など抱える問題は多く、被災地には引き続き支援が必要です。

ツイッターの情報を元に、現在の千葉県横芝光町の被災状況をまとめました。

【動画と画像】台風15号の被害状況や被災者・地域の声まとめ

【千葉 横芝光町】台風15号被害の画像と動画

横芝光町の停電状況→こちら

【千葉県 横芝光町】地域の声まとめ・今不足している物資・必要物資は?

横芝光町役場では現在物資を受け付けていません。(理由は不明)

しかし横芝光町役場から発信される情報が少なく、対応も遅いという声や物資を配布する人手が不足しているために人手がさけらないという話もあり、食料・水や電池などの物資支援の不足が心配されます。

直接支援(差し入れ)の場合、

  • ブルーシート
  • 乾電池
  • スポーツドリンク
  • 食料(レトルトなど)
  • 子ども用の栄養価の高い食べ物
  • カップ麺など日持ちのするもの
  • 瓦礫撤去、ブルーシート張りの人手

このようなものが喜ばれるそう。

また、地域では空き巣や詐欺事件も横行しているといい、こちらも気が抜けず住民らの疲労が心配されます。

復旧状況には地域差がありますが、一刻も早く衣食住の復旧が急がれることを願います。

【動画と画像】台風15号の被害状況や被災者・地域の声まとめ

現在の横芝光町のボランティア状況

現在、横芝光町では県内近隣居住者限定で人的支援とふるさと納税の義援金を募集しています。

また物資の受け付けはありませんが、現在もスーパーやコンビニの物資が十分でない地域があり、現地での差し入れ・ボランティアで使用するための軽トラックやチェーンソーなどの持参も喜ばれるそうです。

横芝光町のボランティア募集についてこちら

【23日時点の情報】

募集範囲:千葉県近隣に在住者で、損壊した屋根にブルーシート張りができる技術を持っている方
受付:午前9時~正午まで
現在の活動はブルーシート張りが多くなっています。
片付け等の活動が無い場合については活動までの待ち時間が長くなる場合もありますのでご承知のうえお出でください。
ボランティアセンター運営にもご協力ください(設営・受付等)

出典:社協HP

ふるさと納税での寄付はこちら

横芝光町公式HP→こちら

横芝光町の天気→こちら

千葉県内のボランティアについては千葉災害ボランティア情報[特設サイト]