「フワちゃんが泣いてる」池袋事故への反応にネット涙「この子は本当に人の気持ちがわかる優しい子」

9日に放送された朝の情報番組「グッとラック!」(TBS系)で、池袋事故の初公判結果へのコメントを求められたYoutuberのフワちゃん(26)が、感極まり言葉に詰まるシーンが視聴者の間で話題となっています。

出典:Youtube

「フワちゃんが泣いてる」池袋事故への反応

同番組は同日、8日に行われた池袋暴走事故の初公判のニュースを特集。番組では飯塚幸三被告の無罪主張と遺族の意見のコメントをまとめた上で、志らくやゲストのアンミカや田村淳らがコメント。

無罪を主張する飯塚被告に対し、志らくは「人の気持ちを持っていたら無罪なんて言えるはずがない、全然反省してないということ。この後に及んでまだ自分を守ろうとしている。」などと怒りを示したほか、田村さんも「血の通った言葉になっていない。車のメーカーのせいにする人なんて遺族と向き合っているはずがない」、アンミカさんは「最低限誠意ある態度ができないのか、しっかり裁かれて欲しい」などとコメント。

続けてMCのハセンさんにコメントを求められたフワちゃんは

「そうですね・・本当に、苦しいニュースで…苦しくなります。」

「やっぱり、思い込みとかあると思うんですけど、人を殺してしまって・・やりきれないですよね・・本当・・お二人のことを思うと。・・すみません、もうちょっと整理してから話します。」

と、涙を流しながらコメント。

さらに、弁護士の高橋智典氏は「無罪を主張することは人の権利として認められているので無罪主張を咎めることはできない」と前置きしつつ、飯塚被告の主張が非現実的にもかかわらず「飯塚被告は本気でブレーキを踏んでいると思っている」「高齢であるため、(遺族にとって最悪の場合、)実刑の施行が停止される可能性もある、事実上無罪という可能性もある。」と回答するとコメンテーター一同はショックを受けた表情に。

こうした場で「フワちゃん改めて、どう感じていますが」とフワちゃんにコメントを求められると

「やっぱり、自分だって人を殺すわけないって信じたい気持ちはあるんだなって思ったんですけど、その気持ちは自分のためのものであって、今これだけ長い間(飯塚被告に)刑が出てないっていうの、ずっと辛いと思うんです。(真菜さんの)お父さんも、旦那さんも・・その方のためにも一刻も早く自分が罪を償うという覚悟を決めて。もちろん自分が事故を起こしたって思いたくない気持ちもわかるけどそこはもう人のためにっていう気持ちに切り替えて欲しいなって思いますね。」

と、堪える様子で自身のコメントを残しました。

ネット涙「この子は本当に人の気持ちがわかる優しい子」

この姿に、ネットでは「コメントできない芸人呼ぶな」といった厳しい声もある一方、「フワちゃんみて泣いた。」「本当に優しい子なんだな、ちょっと見方が変わった」といった声が多数寄せられています。

裏表のないこと素の状態がそのまま芸につながっている事はよく知られているフワちゃんですが、いつも底抜けに明るい姿が印象的なフワちゃんだけに、今回の涙は「アンチフワちゃん」すらも驚かせた様。

「フワちゃんの見方が変わった」という人からは

フワちゃんはずっと苦手やったが、グッとラックの池袋暴走事故の件のコメントで涙してる姿を見て少し印象が変わった。

「ふだんはちょっと騒々しいキャラだけど、この子は本当に人の気持ちがわかる優しい子なんだと思った。」

フワちゃん変なやつだと思ってたけど池袋の暴走爺さんで泣いてたのでちゃんとした人だと認識になった

フワちゃんが泣きながら池袋の事件の話してた びっくりしたな…

などとコメントが。

さらに、感情が昂ってコメントができなくなった際にとっさに「整理してから話します。」と切り替えができた対応力にも、しっかりしている、といった評価の声が上がっています。

番組最後で志らくはフワちゃんの涙ながらのコメントに対し、「コメンテーターとしては泣くのはダメだけど、人としては正しい」とコメント。

さらに、「コメンテーターってどっちつかずで嫌われない意見を言うけど、感情むき出しっていうのは、フワちゃんのは新しくていい。」と評価もしています。

ネットの反応